100%e5%9d%87%e3%82%b0%e3%83%83%e3%82%ba%e3%81%a7%e3%81%8a%e3%81%97%e3%82%83%e3%82%8c%e3%81%ab%e7%89%87%e4%bb%98%e3%81%91%ef%bc%86%e5%8f%8e%e7%b4%8d%ef%bc%81%e3%81%8a%e6%8e%83%e9%99%a4%e3%83%a9

【おそうじコラム】100均グッズでおしゃれに片付け&収納!お掃除ラクラクお部屋づくり

お手軽に掃除できる部屋づくりの基本は、フラットな面を保つこと。
汚れに気付いたときにサッとホコリを払うだけでお掃除ができれば、忙しい日常の中でも清潔なお部屋が保ちやすくなります。
逆に、床や家具、キッチン台の上に直置きしているものが増えれば増えるほど、毎回片付ける手間が増え、お掃除が面倒になってしまうのです。

とはいえ小物を収納する家具は、安いものではありません。
そこで今回は、100円均一のグッズを活用したオシャレな収納アイディアの数々をご紹介します。

100%e5%9d%87%e3%82%b0%e3%83%83%e3%82%ba%e3%81%a7%e3%81%8a%e3%81%97%e3%82%83%e3%82%8c%e3%81%ab%e7%89%87%e4%bb%98%e3%81%91%ef%bc%86%e5%8f%8e%e7%b4%8d%ef%bc%81%e3%81%8a%e6%8e%83%e9%99%a4%e3%83%a9

■キッチン周りの小物の整理は、「吊るす」収納で空間確保!

フライパンや鍋な、食器に調味料。
限られたスペースに、形の違う小物が雑然と並ぶキッチン周りは、収納場所の確保に悩みます。

キッチンの狭い空間を最大限に活かす収納のポイントは、壁面のデットスペースの活用法。
使用頻度の高い調理器具を、壁面に吊るして置けるように配置できるように工夫したいところです。

とはいえ賃貸住宅では壁面に釘やネジで傷をつけることはできません。
そこで大活躍するのが、100均で売っているスチールフェンスやフックです。

強力な吸引力でタイルに貼り付くフックや、壁面を傷つけない両面シールが付いたフックを、重量に耐えられるように少し多めに付けて、スチールフェンスを掛ければ、そのまま壁一面が便利な収納スペースに早変わり!

100均では、たくさんの形状のスチールフェンスとフックが売っています。
スチールフェンスにかけられる小物入れも用途に合わせた様々な形のものがあるので、散らかりがちなサランラップや調味料、スポンジや食器洗剤にも、それぞれがスッキリと片付くピッタリな収納場所が作れます。

ピーラーやフライ返し、お玉など、壁面のスチールに掛けると壁に水分がついてしまう調理器具は、上から「吊るす」100均グッズの活用がオススメです。流しの上にある収納棚の下の面や、換気扇のカバー周りも、S字フックを使えば広々とした収納場所に早変わり!
また、横置きにすると場所を取ってしまうお皿も、ブックスタンドやファイルケースをディッシュスタンド代わりに立てて収納したほうが取り出しやすくなります。

なるべくシンクの上に物を置かないように収納場所を工夫すれば、毎日の料理の後にサッと乾拭きするだけで、すっきりとした清潔感を保てるキッチンに生まれ変わります。

■散らかり放題の子供部屋も、100均グッズで片付け上手!

ホコリやカビは、喘息やアレルギーの原因。
小さな子供たちのいるお部屋は、お家の中でも一番清潔に保ちたいところですよね。

100均グッズは散らかりやすい子ども部屋のおもちゃ収納でも大活躍します。

カラーボックスの引き出しは、100均で買える便利な収納グッズの大定番。
でも、カラーボックスは縦位置でも横位置でも底が深くなるので、一つの収納BOXにたくさんのおもちゃが入る分、下にあるおもちゃを探すのが一苦労。結局すべての玩具をひっくり返して散らかしてしまいがちです。

そこで便利なグッズが100均に売っている可愛い巾着袋。
普通の巾着袋の前面を一部切り取って、洗濯ネットや透明なビニールなどで中身の一部が観えるようにしてあげると、しまいこんだ玩具を探すのも便利です。

巾着袋を多めに用意してあげれば、ぬいぐるみやアクセサリーも巾着袋にどんどんしまうだけで片付けラクラク!
すぐに目に見えてお部屋がきれいになるので、お子様自身が楽しく片付けできるようになる習慣づくりにもお役立ち。
小分けにした巾着袋を、大きめの収納ボックスに入れておけば、お部屋の床面をいつもスッキリとお掃除しやすくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA