Yjimage

高所の窓掃除

今回のご相談は、高所の窓。

 

階段上にある窓の汚れを気にされつつ、

10年放置してしまった、とのこと。

yjimage

 

高い位置にある窓は、

外からの視線が入りにくく、

プライバシーを確保しながら光を取り込め、

効率的な採光ができることが魅力ですね。

 

しなしながら、

反面、掃除がしにくいというデメリットも。

yjimage

 

高いところにある窓をお掃除するには、

ロングタイプの窓ふきワイパーがとても便利です。

yjimage

脚立などを用意する必要もなく、

転倒のリスクもないので、

便利グッズを使って安全に行いましょう。

 

製品によって伸縮幅が変わってきますが、

長くなればなるほど重さが加わり伸縮棒がしなるので、

お掃除がしにくくなります。

 

必要な長さのものを選ぶのが、

キレイにお掃除ができるポイント。

 

オススメは、

azumaのガラスワイパージャンボ4.6m

 

 

伸ばすと4.6mの長さのワイパーになりますので、

吹き抜けの窓など高所窓全般に対応できます。

 

アルミ製で軽量のため、女性でも使いやすい。

 

また、3段階に伸びるので、

使わない時は短くして収納できるのも便利。

 

ワイパーの先端は

スポンジ入りの不織布と

反対面に水切り用のゴムが付いています。

 

不織布側で窓の汚れを落とし、

水洗いした窓の水切りまで出来るスグレものです。

 

メーカー推奨の掃除方法は以下のとおり。

 

1.水、雑巾を用意します。

2.不織布に水を含ませ、ガラスをこすり洗いします。

3.ゴムをガラス面に軽く押し付け、上から下へ一気に水を切ります。

4.水切り1回ごとにゴムについた水を雑巾で拭き取ってください。

 

 

高い場所にある窓掃除は、

脚立やはしごなどを使うと

転倒のリスクなどがあります。

 

高いところに上るのが苦手な方もいるでしょう。

yjimage

ロングタイプの窓ふきワイパーなどを利用して

無理をせずにお掃除をしてくださいね。

 

プロに依頼するのも良いです。

190520_縺翫◎縺・@繧吶・繧ケ繧ソ繝シ繧ケ繧・190520_0185

 

窓がピカピカだと景色もキレイに見えて、

気分も晴れやかになりますね。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA