5042526

1月19日は空気清浄機の日

明日、1月19日は「空気清浄機の日」。

 

「い・い・く・うき」(いい空気)の語呂合わせから、

電機産業の持続的発展のための施策立案・推進などを行う

一般社団法人・日本電機工業会が制定し、

2006年1月19日からスタートしました。

 

空気清浄機の認知度向上と

正しい使い方を広めることを目的としています。

 

また、花粉の飛散が多くなる春先に

空気清浄機の需要も比較的多くなることから、

その時期の前に、

空気清浄機について正しく知ってもらいたい

との想いが込められています。

 

 

ここ数年続く新型コロナの感染拡大で

空気質(建物内等の空気中のガス成分量を指す)

への関心が高まり、

換気の重要性が改めて注目されています。

 

外出自粛により、

多くの方がお家で過ごす時間が長くなり、

さらに料理をする機会が増加したことや、

テレワークの環境を整えるための

新しい家具の設置、

DIYをする方も増えたことにより、

室内の汚染物質が増えた可能性があると

言われています。

 

また、コロナ太り対策として、

室内トレーニングなど、

自宅での活動量が増えることで、

ホコリを舞い上げることもあるため、

室内で過ごす際の

空気の汚れを意識してみることも大切です。

 

 

空気清浄機は、

空気中に浮遊するチリやホコリ、

花粉、ハウスダストなどの

汚れを集塵フィルターで捉えて

空気をきれいにする仕組みです。

 

集塵フィルターに汚れが溜まったままだと

清浄機能が低下するので、

定期的にお手入れする必要があります。

 

お手入れの方法は取り扱い説明書をよく読んで

正しく行いましょう。

 

 

おそうじマスターズでは

空気清浄機のクリーニングも行っています。

 

安心してお使いいただけるよう、

細部まで心を込めて徹底洗浄いたします。

ぜひお試しを。

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA