ガスコンロもまるごとキレイに

ガスコンロもまるごとキレイに

魚焼きグリルを克服したので、 次はガスコンロの本体。     ガスコンロは複雑な形をしているので 「どうやって掃除するのかいまいちわからない…」 という方も多いのではないでしょうか?   ガスコンロの掃除が必要な場所は次の4つ。 ・五徳 ・天板 ・バーナーキャップ ・排気カバー   ここでは重曹を使って ガスコンロをまるごとキレイに する方法をご紹介します。     ガスコンロにできる汚れは ・油汚れ ・焦げ付き ・食材のこびりつき の3つが混ざりあってできています。   長い時間を掛けてこびりついたものだと、 洗剤でこすったくらいではびくともしません。   「重曹」はこれらの汚れと相性がよく、 コンロの頑固な汚れを落とす力を持っています。     以下の順番でキレイにしていきます。 ① 五徳 ② バーナー ③ 天板  …

Read More
気になる魚焼きグリル

気になる魚焼きグリル

お客様からの問い合わせで多いのが 魚焼きグリルの清掃です。     魚焼きグリルにつく汚れには、 主に油汚れと焦げつきの2つがあります。   油汚れ 魚焼きグリルは余分な油を落とし、 美味しく調理することができますが、 下に流れ落ちた油が網や受け皿、 そして魚焼きグリルの庫内についてしまいます。 時間が経つと、 こびりついて落とせなくなってしまうのが難点。   焦げつき そしてもうひとつが、焦げつき。 特に、魚焼きグリルの網で気になる汚れです。 放っておくと、洗剤ではなかなか落ちにくくなります。   グリル掃除にオススメなのは、 重曹とセスキ炭酸ソーダです。   セスキ炭酸ソーダも重曹も 同じアルカリ性の無機化合物ですが、 セスキ炭酸ソーダの方が重曹より アルカリ性が高いため、 たんぱく質や油汚れに対する洗浄力が上回ります。 しかし、鍋の焦げ付きや水垢をとる力は セスキ炭酸ソーダより重曹の方が強いです。 重曹はクレンザー代わりとして使うのが良いでしょう。   それぞれの性質をきちんと理解し、 掃除内容によって使い分けることで、 家中をきれいにすることが出来ます。   セスキ炭酸ソーダスプレーの作り方   1. スプレー容器にセスキ炭酸ソーダを小さじ1杯入れる…

Read More
デジタル整理収納のすすめ 其の二

デジタル整理収納のすすめ 其の二

書籍、新聞、雑誌     数がまとまってくると 処分が面倒になるものです。   つい山積みにして部屋が雑然とした印象に。   新聞、雑誌などは情報の鮮度が命なので、 書類の整理同様、 新しい号がきたら、 古い号を処分します。   どうしても気になるページは切り取って 保存しておきます。   ある程度まとまったら、 スキャナーを使ってデータ化しても。   いつか読み返すかも……と、 溜め込みがちな雑誌や書籍を あっという間にデジタル整理収納できます。   あるいは、最初から デジタルで読むというのもひとつの手段です。   気になる情報を画面そのまま取り込んだり、 読めない漢字や 意味がわからないものも 辞書機能で簡単に調べられたりと大変便利です。   ただひとつ残念なのが、 読み終わってもメルカリに出品できないこと(笑)       おサイフの中に増え続けるポイントカード     アプリに対応しているものは、取り入れていきます。…

Read More
【利用者の声】浴室ピカピカ 5.00

【利用者の声】浴室ピカピカ 5.00

浴室ピカピカ 5.00 年1ペースで浴室のお掃除をお願いしています。 以前お願いしてから結構経っていたので汚れが落ちるか心配でしたが、 終わって見てみるととっても綺麗に!大満足です! 担当の方の説明も丁寧で気持ち良かったです。 また次回もお願いする予定です。  お店からの返信 返信日2020/03/25 いつもご利用をいただきありがとうございます! これからの時期は赤カビが発生しますので 今のうちに汚れをリセットすることで 汚れが沈着しないように対策することをお勧めします。 今後もどうぞよろしくお願いします。

Read More
デジタル整理収納のすすめ

デジタル整理収納のすすめ

書類のファイリングの続き。   保証書や、契約書など、 原本を残さなければならないものは、 クリアファイルで整理します。   が、 原本を残さなくてよいものはスキャンして データ化してしまいましょう。   データ化することで 書類そのものを減らすことができるので おすすめです。   最新のスキャナー、 富士通ScanSnap iX1500を使えば、 すばやくデータ化が完了。   特筆すべきは、自動振り分け機能。   取り込みサイズから、 レシート・名刺・文書・写真を判別して、 対応クラウドサービスに 自動的に転送させることが可能です。   なんて便利!   取り扱い説明書なども同様にデータ化します。   このように紙として必要か必要でないかを判断して データ化していけば、一気に書類を減らせますね     写真やハガキなどの思い出の品   どうしても処分できない場合は、 データ化することで気持ちに整理がつきます。   押入れの奥を占領しているアルバムや年賀状、…

Read More
散らかさないための予防

散らかさないための予防

モノの分別ができたら、 散らかさないための 予防片付けを実践していきましょう。     部屋が散らかる原因はモノを 出しっぱなしにしてしまうことです。   モノはひとつ置いてあると、 自分も家族も片付け意識が緩んでしまい、 どんどん増えることに。   そこで予防が重要になってきます。     まず、自宅でよく散らかるモノに注目します。   散らかしがちなモノの傾向がわかったら、 次は モノを使う場所としまう場所を決めます。   この時に考慮するのは 使う場所としまう場所の距離を短くすること。   こうすることで すぐにしまうクセをつけることができます。       リビングで散乱しがちなのが、リモコン。   専用のケースを用意します。   ソファに座ってTVを見る頻度が多ければ、 ソファの近くに設置。   IKEAのリモコンポケットは ソファの肘掛部分に掛けられて便利。    …

Read More
【利用者の声】レンジフードとガスコンロのクリーニング

【利用者の声】レンジフードとガスコンロのクリーニング

投稿日2020/03/23 とても良かったです。 5.00 予算23,000円 今回深瀬さんに来て頂いて、レンジフードとコンロをお願いしました。 事前の説明や、掃除後の確認も丁寧で良かったです。 去年他の業者さんにお願いした時に取れないと言われた汚れもきれいに落ちて頼んで良かったと思いました。  お店からの返信 返信日2020/03/23 ご利用ありがとうございます。 本日は深瀬がお世話になりました。 そして、緊急対応ということで朝からお電話失礼しました。 またのハウスクリーニング検討の際も「おそうじマスターズ」をよろしくお願いします。

Read More
【利用者の声】ハウスクリーニングの「定期清掃」はいかがでしょうか

【利用者の声】ハウスクリーニングの「定期清掃」はいかがでしょうか

投稿日2020/03/21  おすすめです 5.00 定期的に清掃にはいっていただき、1年半程になります。 誠心誠意対応していただき、いつも安心してお任せしています。 共働きなので大変助かっています。 ベランダやリビングの大きな窓、レンジフードなど、仕上がりが全く違います。 プロは凄いです。  お店からの返信 返信日2020/03/23 いつも定期のご利用をいただきありがとうございます! おそうじマスターズ一番の特徴は「定期清掃」だと思っております。 その場だけの解決ではなく長期的な目線で、、、価値あるお部屋の維持のために 丁寧な作業を心掛けたいと思います。 今後もよろしくお願いします。

Read More
【利用者の声】浴室クリーニング+洗濯パン清掃+冷蔵庫下清掃

【利用者の声】浴室クリーニング+洗濯パン清掃+冷蔵庫下清掃

投稿日2020/03/21 追加もOK 5.00 お風呂掃除と洗濯パン、冷蔵庫の下の掃除を依頼しました。 依頼箇所はピカピカで満足しました。 洗濯機も冷蔵庫も移動が大変なので気になっていたけれど掃除ができなかったので。 2人の方に来ていただいたのですが他に気になるところはありますかとのことでサッシのカビ取りを頼んだところ素早くピカピカに。 追加で頼んだ箇所はお安くやっていただけたので嬉しかったです。  お店からの返信 返信日2020/03/23 おそうじマスターズ のご利用をいただき まことにありがとうございます。 事前にLINE経由で写真をいただくことができたので 助かりました。 掃除には移動や整理も付きものだと思っていますので 今後もお困りの際はお気軽にどうぞ!

Read More
「もったいない」でゴミを減らす

「もったいない」でゴミを減らす

ゴミの捨て方はわかったものの、 やはりゴミとして捨てるのはもったいない…。   ゴミにしない工夫が大切ですね。   ゴミを減らすキーワードは、3Rです。   3Rとは Reduce(リデュース)ものを大切に使い、 ごみを減らすこと。無駄なごみを減らすこと。 Reuse(リユース)文字通り、 もう一度、繰り返し使うこと。 Recycle(リサイクル)ごみを分別して、 資源として再利用すること。   何かを捨てようと思ったら、 まず reduce(ごみの削減)のために それを本当に手放してよいかどうか判断し、 その後 Reuse(再利用)の可能性を探り、 最後に 捨てる選択をした場合は 資源ごみとして出すrecycle(リサイクル)…と 順番に考えていきます。     【Reduceリデュース】ごみを作らない 3つのRの中で1番大切なことです。   ご家庭にゴミになるものを持ちこまないなど、 ゴミを出さない行動をしましょう。   ・必要ないものは買わない、もらわない ・買い物に行くときは、エコバッグを持っていく ・出された料理は残さず食べる ・出かけるときは、水筒(マイボトル)を持ち歩く ・不必要な包装を断る ・ばら売りや量り売りで必要な分だけ買う  …

Read More