カーペットにこぼしたマニキュアの落とし方

カーペットにこぼしたマニキュアの落とし方

カーペットにこぼしたマニキュアの落とし方についてに ご相談がありました。   マニキュアを落とすには除光液ですね。   まずは除光液による 「色落ち」「変色」が起きないかチェックをしましょう。   ・タオルなどに除光液を少量含ませ、目立たない場所に軽く押し付けます。 ・タオルに色移りがあるか確認します。   タオルへの色移り、テスト箇所の変色が見られた場合には、 残念ながら染み抜きは行えません。     色落ち、変色がないことを確認したら、 以下に注意してはじめます。   ※部屋の窓を開け、換気する ※手荒れを防ぐため、ゴム手袋等を着用する ※除光液は揮発性・引火性のが高いので、 火器類のそばでは行わない     最初にカーペットの裏側のマニキュアをこぼした部分に、 古いタオルやぼろ布など捨ててもいいものを敷きます。   次に除光液をつけたタオル等で、 マニキュア部分をトントン叩くように落としていきます。 こすると汚れが広がるので注意。   除光液を切らしている場合は、 ベンジンやオキシドール(消毒薬)でも代用できます。   ある程度色が薄くなったら、 洗濯用中性洗剤をぬるま湯で適当に溶かし、 捨ててもいい布にたっぷり含ませ、 マニキュアをこぼした部分をトントンと叩くように 落としていきます。  …

Read More
【利用者の声】リビングで使っているエアコンの内部にカビだらけになってしまっていた

【利用者の声】リビングで使っているエアコンの内部にカビだらけになってしまっていた

投稿日2021/10/01 エアコン清掃 4.00 リビングで使っているエアコンの内部にカビだらけになってしまっていたので、以前もお願いしたおそうじマスターズさんに依頼しました。 当日は電話でこれから向かいますと連絡をしてくださったので、待ち疲れる事もなく、担当してくださった久保田さんと中村さんの説明も丁寧で安心してお任せ出来ました。 作業も早くまたお願いしたいです。  お店からの返信 返信日2021/10/04 エアコンクリーニングをご依頼ありがとうございます! 久保田と中村がお世話になりました。今後もハウスクリーニングは「おそうじマスターズ」まで どうぞよろしくお願いします。

Read More
秋のエアコン掃除

秋のエアコン掃除

台風一過。 湿度も低くなり、秋らしい空気に包まれています。   夏にフル稼働したエアコンもひと休み。 猛暑を乗り切ったエアコンには汚れが多くたまっています。   その汚れを放置しておくとカビが繁殖し、 エアコンから嫌なニオイが発生する原因に。   これから再びエアコンが大活躍する冬に備えて、 “休止期間”である秋にお手入れしましょう。     まず、エアコン内部を乾燥させましょう。   内部クリーン機能があるエアコンは冷房をきったあと、 自動的に切り替わり、エアコン内部を乾燥させてくれますが、 「自動的に切り替わらない」という場合は手動で作動させます。 ご使用されているエアコンによっては「自動内部クリーン」「自動UV内部クリーン」 「プラズマパワークリーン」「プラズマクリーン」「内部乾燥」という名称のことも。   内部クリーン機能がないエアコンは 「送風運転」を3~4時間行い、エアコン内部を乾燥させます。 送風運転機能がないエアコンの場合は、 室温が30℃以下の時に、 冷房運転でリモコンの設定温度を⼀番高く設定して 3~4時間運転してください。 室温がリモコンの設定温度以下の場合は、 室外機が作動しないため送風運転になります。     次にエアコンの電源プラグを抜きます。     エアコン前面のホコリを ノズルをつけた掃除機やハンディモップなどで取り除きます。   前面パネルを開けてフィルターを外し、 新聞紙の上に置いて、掃除機でホコリを吸い取ります。 この時、歯ブラシを使いながら掃除をすると効果的。…

Read More
水まわりのコーキング打ち直し

水まわりのコーキング打ち直し

清掃以外のご依頼で多いものに 水まわりのコーキングの打ち直しがあります。   風呂場や洗面所、キッチンなど 水まわりの修理に必要なのがコーキングです。   コツをつかんでしまえば 業者に頼まなくても自分でもできるものです。   水まわりのコーキングを 上手に仕上げるためのやり方やコツは以下のとおり。     お風呂やキッチンなどの水まわりでは、 撥水性に優れたシリコン系のコーキング材を使用します。   お風呂やキッチン、洗面台などの水まわりのコーキングは カビが発生しやすいので、 「防カビ剤入り」のコーキング剤を使用すると良いでしょう。   必要な道具 カッター コーキングガン 均し用ヘラ ほうき スクレーパー マスキングテープ 雑巾     まず、既存のコーキングを剥がします。 コーキングの溝に沿ってカッターで切えり込みを入れます。 カッターで切り込みを入れたら指でつまんで、コーキングを剥がします。 だいたいのコーキングを撤去したら、細かい削りカスを撤去します。 コーキングを剥がしたら削りカスが残らないように掃除をして、 コーキングを剥がす作業は完了です。   次にマスキングテープを貼ります。 コーキングを剥がしたら次にマスキングテープを張ります。 マスキングテープはコーキングを施工する箇所から 1mm~2mmほど離して施工をすると、 マスキングテープを剥がした際に、キレイに仕上がります。 コーキングはマスキングテープの張り方で仕上がりが決まるので、 隙間がでないように確認をしながら慎重に貼ることが重要です。 台所、洗面台、風呂場などはタイルが小さかったり、…

Read More
新築 引き渡し後の汚れ

新築 引き渡し後の汚れ

今日のご相談は、新築の家の汚れについて   新築の家は、 木くずなど工事で発生したゴミや 塗装などでついた汚れがあるため、 ハウスクリーニング業者が入り、 建具から窓から床など隅々まで 引き渡し前ハウスクリーニング(美装工事とも言われます) という家全体のお掃除をしてから、 お客様に引き渡しされます。   キレイに掃除されたハズなのに、 汚れがあるのはなぜでしょうか?   完成した新築の家は、 ハウスクリーニング業者が隅々まで掃除をします。 そして掃除後に クロスの剥がれ、サッシや床のキズなど不具合がないか 再確認します。   不具合が見つかると、 大工さんやクロス業者さん、補修屋さんなどが、 手直しに入ります。   職人さんが出入りすることで ホコリや砂塵などが室内に落ちたり、 手直しの作業によるゴミやホコリで家の中が汚れます。   もちろん、手直しする職人さんも部屋が汚れないように養生したり、 作業後には掃除してから退出しますが、 部屋の中に舞っている細かいホコリや塵までは掃除できないことも多く、 床などに白っぽい汚れが残ってしまいます。     また、 新築住宅では、建物が完成した時に開かれる完成見学会があり、 その際に様々な人が出入りすることで 手垢・足跡などの汚れがついてしまうことも。    …

Read More
Dyson ダイソン 加湿器のお手入れ

dyson ダイソン 加湿器のお手入れ

今日のご相談はdysonの加湿器のお手入れについて   空気が乾燥するこれからの季節に欠かせない 加湿器ですが、 水を扱う家電のため、 細菌の温床になりやすいと言われています。   ダイソンの加湿器には、 細菌が発生しやすいフィルターやスポンジがなく、 除菌作用のあるライトが内部に搭載されており、 このライトにより、 水中のバクテリアが99.9%除菌され、 常に清潔さを保てるという点が最大のメリットです。   優れた機能を持つダイソンの加湿器ですが その機能を保つためにはお手入れが大切です。   お手入れは月に1回。 以下の手順で行います。   ※お手入れの際は電源プラグを抜いてください。   タンク上のボタンを押し、円形パーツを本体から外します。 タンクをベースから取り外します。 必ずタンクの底の水は拭き取ってください。   給水キャップを取り外し、タンク内の水を空にします。 タンクをひっくり返し、パッキンを取り外します。 タンクの下部から手を入れ、固定タブをつまんだまま パッキンをタンクの上部から引っ張ります。   トレイの水を空にします。   製品の色が白の場合、リールカバーを取り外します。 他の色の場合はこのカバーはありません。   クエン酸30グラムに水道水1リットルを合わせ、 洗浄液(クエン酸溶液)を用意します。   トレイのUV-Cエミッターと圧電変換機が浸かるまで…

Read More
トコジラミ 駆除と対策

トコジラミ 駆除と対策

今日はトコジラミのご相談が2件も!   トコジラミは英語ではBedbugと呼ばれ、 ベッド(=bed)の虫(=bug)の文字通り、 ベッドにわく虫です。   日本にトコジラミがやってきたのは江戸時代。   その後、第二次世界大戦後に 強力な殺虫剤DDTによって 一度はほとんど撲滅されましたが、 海外からの旅行者等により持ち込まれ、 近年、再び被害が増加しています。     トコジラミの主な発生時期は6~9月ですが、 暖房が発達している日本の室内では1年中生息できます。   トコジラミは扁平な体をしているため、 家具やカーペット、床や壁の継ぎ目、たたみのへり、 ブラインドやカーテンのほか衣類や鞄、 コンセントプレートの中、書籍など あらゆる隙間に潜り込むことができます。   また、就寝中に吸血することが多いため、 ベッド周りに生息していることが最も多いと言われていますが、 昼間でも吸血することがあります。     ・トコジラミの褐色をしている糞(血糞)がないか探してみましょう。 汚点として跡が残るので、 見つけることが生息場所の発見に繋がることもあります。   ・よく見つかる場所はベッドフレームなどのベッド付近です。 自分が長時間いる箇所はよく注意して確認しましょう。     トコジラミは一旦繁殖すると生息場所をどんどん拡大し、 被害も拡大します。 日頃からこまめに掃除を行い、…

Read More
【利用者の声】エアコンクリーニング

【利用者の声】エアコンクリーニング

投稿日2021/09/25 丁寧です! 5.00   いつもエアコンのクリーニング依頼しております。   おそうじマスターズさんにお願いしてからは、他の業者さんには頼めません。     事前説明もしっかりで作業も丁寧です。料金も良心的です。   最初にお願いしてから6年が経ちました。   今後とも宜しくお願いいたします。     お店からの返信 返信日2021/09/27   エアコンクリーニングをご利用ありがとうございます。 数多くあるハウスクリーニング業者の中で、継続したご指名をいただき まことにありがとうございます。   今後も、指名いただけるよう技術を磨いていきますので どうぞよろしくお願いします。    

Read More
退去前の清掃

退去前の清掃

退去時のハウスクリーニングについて ご相談がありました。   退去する時は、 「部屋の状態を借りる前の状態に戻し、次の入居者に貸し出せるようにする」 というのが基本的な賃貸のルール。   これを原状回復といいます。   ただし「借りた時とまったく同じ状態」に回復させる必要はないようです。   基本的には、 借主の故意や過失によって生じた傷や損傷に対してのみ責任を負い、 経年劣化や常識的な範囲内での使用による劣化に関しては 大家さん(貸主)の負担となります。   借主の故意や過失、また手入れや管理を怠ったものとして 借主が責任を問われるものには ・不注意でつけてしまった床や壁の傷 ・飲みこぼしを放置してできたシミ ・掃除をしなかったためにできた水垢やカビ ・タバコによる壁の黄ばみや臭い ・ペット飼育によってできた壁や床の傷 ・結露を放置したことにより拡大したカビ、シミ ・台所の油汚れを放置したことにより拡大したススや油汚れ ・壁等のくぎ穴、ネジ穴のうち下地ボードの張替が必要な程度のもの ・戸建賃貸住宅の庭に生い茂った雑草 ・粗大ゴミの撤去  などが挙げられます。     退去時は入念に掃除をしよう! 立ち会いの際にムダな費用を請求をされないように、 部屋は綺麗に掃除して退去するのがオススメです!   引越し前に掃除しておくべきポイントは以下のとおり。   ①床や窓はしっかり拭き掃除 床については日常的に掃除機やワイパーなどで掃除をしている方は多いですが、 家具が置いてあった場所などは長年のホコリが溜まっている可能性があります。…

Read More
【利用者の声】エアコンクリーニング 神奈川県横浜市港北区

【利用者の声】エアコンクリーニング 神奈川県横浜市港北区

投稿日2021/09/23 エアコン清掃 5.00 予算35,000円利用日2021/09/23 担当の立田さんと、山口Aさんに、家のエアコン3台お願いしました。テキパキと作業進めてもらい、2時間かからずに終了。 最後に動作確認頂きました。季節の変わり目にまたお願いすると思います。非常に良かったです。  お店からの返信 返信日2021/09/24 エアコンクリーニングをご利用いただきありがとうございます。 立田と山口Aがお世話になりました。 テキパキと素早く、かつ 丁寧に。 標準型エアコンであれば2時間弱程度でまとめることができます。 今後もハウスクリーニングご検討の際は おそうじマスターズをよろしくお願いします。

Read More