Shutterstock 380034382

お掃除の習慣化

掃除は面倒臭い。

でも、キレイになると気持ちがいい。

 

日々の掃除のハードルを下げるには、

「ためない」ことが大事です。

 

掃除をためずに、ある程度のキレイを保つには

掃除の時間を決め、習慣化することです。

 

習慣化とは、

無意識に行動や思考を繰り返す状態になることです。

 

いったん習慣化してしまえば、

継続して行動することができるのですが、

この「習慣化された状態」に至るまでが難しい。

 

新しく習慣を作ろうと思ったら、

最初は小さなステップから始めましょう。

 

トイレ掃除を5分だけとか、

ごくごく小さなステップが良いです。

 

毎日、無理なく継続的に掃除をするには、

決めた時間を守ることが大事です。

 

そこでタイマーを利用するのも良い方法です。

 

キッチンタイマーでもスマートフォンでも

自分が使いやすいもので時間をセットします。

 

音には強制力があるので、

気持ちの切り替えに役立ちます。

 

でも、

時間を決めてやろうとしても、

できない日も当然あります。

 

「一回できなくてもまだチャンスがある!」という思考になれるよう、

予備の時間を先に確保しておきましょう。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA