Img02

キッチン シンク お手入れ 人造大理石製

キッチンのシンク素材にはいくつか種類があります。

・ステンレス製

・人造大理石製

・人工大理石製(樹脂製)

・ホーロー製

・クオーツ製

など

 

それぞれ特徴とメリット・デメリットがあります。

お手入れ方法も含めてご紹介します。

 

 

人造大理石製

 

人造代理性製は、

天然の大理石などの石を砕きセメントや樹脂で固めた素材のことを言います。

大理石の代替品として使用され、大理石より安価で購入することができます。

 

 

◇人造大理石シンクのメリット

・カラーやデザインが豊富

・清掃性が良い

・水垢が目立ち難い

※白色の人造大理石の場合

・音が静か

 

◇人造大理石シンクのデメリット

・熱などで変色を起こしやすい

・長期間使用すると黄ばみが気になる

・硬く鋭利な金属や陶器などで表面に傷が入ることがある

 

 

◇人造大理石シンクのお手入れ

 

日常のお手入れは、

水を含ませた布または柔らかいスポンジでふいてください。

水分をふきあげてください。

 

汚れが気になる時は、

台所用中性洗剤を含ませた柔らかいスポンジで洗ってください。

洗剤分が残らないようによく水洗いをしてください。

(あたたかいお湯で洗うと油汚れを落としやすくなります)

水分をふきあげてください。

 

こんな時は・・・

塩素系洗剤やしょう油などが付着した

→放置せず、十分に水洗いしてください。

 

もらいさびが発生した。汚れ、水アカがこびりついた。

→クリームクレンザーでやさしく傷が付かないように磨いてください。

 

水アカはこびりついてしまうと取り除くのが大変になるので、

使用後は水分をふきあげてください。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA