Images

トイレ掃除で運気アップ? 其の二

手を抜くと

てきめんに臭いや汚れが残ってしまうトイレ。

 

できれば毎日掃除したいものです。

 

トイレ掃除には、

すみずみまで拭いて、ポイッと簡単に捨てられる

使い捨てのシートを使います。

 

 

もっとも汚れやすい便器は

習慣化して、毎日拭きあげましょう。

 

掃除シートは、1枚を半分に切って、

切った1枚をそれぞれ2回折り、

手のひらサイズのものを2つ作り、

1箇所につき、1面を使うようにします。

 

順番は、汚れの少ない部分から、

床など汚れがひどいところへと拭いていきます。

 

最初は、

直接肌が触れる便座を拭きます。

 

掃除シートを清潔な面にして

汚れが少ない便座のフタの表面を。

 

フタを開けて、シートの面を替え、

フタの裏を拭きます。

 

シートの面を替え、

便座の裏側を拭きます。

 

面を替え、

便器の下の部分を

上から下に拭き残しのないように。

 

面を替え、

便器の縁を握るように拭きます。

 

シートを替え、

温水洗浄ノズルを掃除モードにして

壊さないように拭きます。

 

便座を動かすことができる場合は

便座を前へずらし、奥の方も拭きます。

 

トイレ掃除グッズやサニタリーボックスなどが

床に置いてある場合は、

まずこれら小物を拭きます。

 

最後に床です。

 

すみずみまで奥から出口に向けて

拭きます。

 

 

便器の中は、

トイレ用洗剤とブラシを使って

こすります。

 

ブラシは水気をよく切ってから

ケースに戻します。

 

 

仕上げに、

ペーパーホルダーや手洗いボウルの蛇口、

ドアノブなどをマイクロファイバークロスで

磨き上げます。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA