Images

水まわりのお手入れ

シンク、洗面台、水栓金具、浴槽や浴室鏡、

トイレの手洗いボウルなどには、

水の中のミネラル分が固まった水垢がつきやすいものです。

 

ふだんから水はねをこまめに拭き取ることで

予防できますが、

ついてしまった水垢は、

レモン汁やクエン酸で取ることができます。

 

クレンザーなどで磨いて落とすのと違い、

溶かして落とすので、傷つける心配がありません。

 

レモン汁か、水に濃く溶かしたクエン酸の溶液を

ティッシュや使い捨て布にたっぷり浸して、

水垢の上から湿布のように貼りつけます。

 

1時間ぐらい置くと、

水垢が溶けて柔らかくなってくるので、

スポンジなどでこすり落とすことができます。

 

最後に酸が残らないように

洗い流すか、水で絞った雑巾で何回か清拭きします。

 

 

【ご注意】

ステンレス、ホーロー、陶器、

タイル、ガラス素材に使用できますが、

大理石やセメントは酸に弱いので、使用できません。

浴槽や洗面台、システムキッチンには

人造大理石が使われている場合もありますので、

ご注意ください。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA