Cover

図書館の椅子清掃

今回は、

国立大学から図書館の椅子のご依頼。

 

mainvisual03

 

毎日利用されるソファや椅子には、

気づかないうちに汗や手垢、

食べもののシミといった汚れが付着し、

溜まっていきます。

 

こうした汚れには、

クリーニングのノウハウが重要になります。

 

 

1.頑固な汚れもしっかり撃退

 

お手入れが難しいソファや椅子の

シミや黒ずみ、手垢といった頑固な汚れは、

専門業者ならではの高い技術でしっかり、

スッキリ洗浄。

 

時間も手間もかけずに、

効果的なクリーニングが行えます。

 

 

2.ダニの繁殖防止にも効果的

 

とくに布張りのソファや椅子は性質上、

ダニの温床になりがち。

 

そのまま放置しておくとどんどん繁殖して

非常に不衛生な状況になってしまいます。

 

プロの手によるクリーニングなら、

布地の奥深くに入り込んだダニの死骸や

糞などのダニアレルゲンも

しっかり除去することができます。

 

 

3.素材の色がよみがえり明るい雰囲気に

 

手垢や食べこぼし・飲みこぼしは、

ソファや椅子の見た目を大きく損ないます。

 

これでは図書館の雰囲気も悪くなってしまいます。

 

専門技術によるクリーニングなら、

染み込んだ汚れも一網打尽。

 

本来の色と明るさを取り戻ることができます。

 

 

4.汚れを防止して手間いらず

 

一度キレイにした後は、

汚れが再付着しないようにすることが肝心です。

 

汚れ防止加工などを利用して、

いつまでも清潔な状態を保ちましょう。

 

普段のお手入れも楽になるため、

手間を省くことにもつながります。

 

 

 

学生たちに快適な環境を提供するためにも、

プロによる洗浄を定期的に行うことがオススメです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA