01下水臭の原因!洗濯機の排水口に隠れているカビをごっそり落とす楽チンお掃除テク

【おそうじマスターズコラム】下水臭の原因!洗濯機の排水口に隠れているカビをごっそり落とす楽チンお掃除テク

下水臭の原因!洗濯機の排水口に隠れているカビをごっそり落とす楽チンお掃除テク

 

洗濯機の排水口は、カビや糸くずなどが溜まりやすい場所です。排水口に汚れが蓄積すると、詰まりや悪臭、洗濯機のトラブルの原因になってしまう恐れがあります。

「自分で掃除できるもの?」と思われるかもしれませんが、慣れればとっても簡単にできてしまいます。ぜひチャレンジをしてみてください。

01下水臭の原因!洗濯機の排水口に隠れているカビをごっそり落とす楽チンお掃除テク


 

排水口のタイプを把握して、キレイに掃除をしましょう

洗濯機の排水口には、いくつかのタイプがあります。まずマンションなどに多く見られるのが、防水パンの中に設置されているタイプです。防水パンタイプは、洗濯機を置いても排水口が見えるタイプと隠れてしまうタイプがあります。そして一戸建てなどに多いのが、排水口が床から出ているタイプです。

 

排水口が隠れてしまうタイプのものは、「かさ上げ台」を設置して床と洗濯機の間にスペースをつくりましょう。洗濯機周りや排水口の掃除がしやすくなります。とはいえ、位置や形等によっては、洗濯機を移動させてから掃除をする必要があります。

 

 


1:洗濯機を移動する
洗濯機を移動させる場合は、まず電源の下についている緑のアース線を取り外します。続いて水道の蛇口を締めた後、給水ホースを外します。作業中に残っていた水がこぼれる場合があるので、タオルを用意しておくといいでしょう。最後に排水ホースを外せば、洗濯機を移動できるようになります。

2:排水トラップを取り外す
排水口のフタを持ち上げると、真ん中に排水トラップが見えてきます。排水トラップは左に回し、動きが止まったところで真上に持ち上げると外せます。排水トラップの部品や排水口内には、大量の糸くずや髪の毛、ヌメリ汚れなどが付着している場合があります。

3:排水トラップと排水口内を洗浄する
取り外した部品は、バケツなどの容器にお湯を入れて汚れを洗い落とします。洗ったあとの水には糸くずなどが混ざっているため、バケツの水は水切りネット等でこして流すようにしてください。

汚れている排水口内には重曹を1カップ入れ、さらに酢を1カップ加えてブクブクと泡立った状態にして汚れを落とします。そして洗面器2杯ぶんぐらいの水をゆっくり流して掃除は完了です。

4:排水トラップと洗濯機を元に戻す
キレイになった排水トラップを元に戻し、しっかりロックをします。コップのような形の部分には、必ず水を入れるようにしてください。水が溜まっていないと、下水の臭いがあがってきてしまうからです。

最後に排水口のフタをしめ、洗濯機を元の位置に戻します。正常に水が流れるか、通水テストも行いましょう。

 


 

排水口のカビにお悩みの際は、お掃除のプロ「おそうじマスターズ」までご相談ください

排水口の掃除は、慣れてしまえばとても簡単にできてしまいます。とはいえ、洗洗濯機を移動させての掃除はとても大変。また、しつこくこびりついてしまったカビや汚れ落としなら、専門のお掃除道具とプロの技術の出番です。

そんなときは、ぜひ「おそうじマスターズ」にご依頼ください。あらゆるハウスクリーニングスキルを習得してきたプロのスタッフが、ピカピカにします。ご相談、お見積は無料です。まずはお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA