E38381E383A7E382A6E38390E382A8

エアコンにチョウバエ発生?!

今日のご相談は、

リビングで見つけたチョウバエについて。

 

お客様曰く、エアコンが発生源ではないか?ということで

エアコンクリーニングのご相談がありました。

 

チョウバエと言えば、

水まわりが発生源となることが多いですが、

調べてみるとエアコンの中にも発生する場所があるらしい。

 

それはドレンパン(水受け皿)とドレンホース(排水ホース)です。

 

エアコンは冷房・除湿運転の時に、熱交換器に水滴が付着します。

この水滴による水漏れを防ぐための皿のことを、

ドレンパンといいます。

 

ドレンパンに溜まった水滴は、ドレンホースの中を通って、

室外に排水されています。

 

ドレンパンはエアコンの中で、

大事な役割を果たしていますが、

汚れがたまりやすい場所でもあります。

 

そして、ドレンホースから侵入した

チョウバエの温床となることも。

 

エアコン内部はクリーニング業者に依頼し、

ドレンパンも含め、徹底洗浄しましょう。

 

クリーニングしたあとは、侵入口となる可能性の高い、

ドレンホースにドレンキャップをつけて塞いでおくと

さらに安心。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA