マンション・アパートのベランダ掃除は要注意!手際よく汚れを落とす時短テクニック

【おそうじマスターズコラム】マンション・アパートのベランダ掃除は要注意!手際よく汚れを落とす時短テクニック

定期的にお部屋の掃除をしていても、つい見落としガチなベランダ。
風に飛ばされてくる砂・土・ホコリ、鳥のフン、排気ガス等、外からの影響が強い場所なので、放って置くと汚れがどんどん溜まってしまいますよね。
でも、マンションやアパートなど、集合住宅の場合、共有部分となるベランダのお掃除にはちょっとしたコツが必要になります。

 

そこで今回は、マンション・アパートのベランダ掃除の注意点とお掃除のテクニックをご紹介します。


 

■集合住宅のベランダ掃除は、隣人に迷惑をかけないように注意しましょう

上下左右にお部屋が並んだほとんどのマンションやアパートでは、ベランダに大量の水を流すことは禁止されています。

また、隣人さんのベランダに、ホコリや水漏れでご迷惑をかけないように注意が必要です。

集合住宅でベランダを掃除するベストタイミングは、ホコリが舞い上がりにくい、風のない曇りの日や小雨の日。左右・階下のベランダで洗濯物を干していないか確認してからお掃除しましょう。


■効率の良くベランダをお掃除する順番は?

【まずは、鳩や鳥のフンが付いていないかチェック!】

中~高階層のマンションのベランダに目立つ鳥のフンは、アレルギーの原因になることもあります。ベランダに落ちていないか、しっかりチェックしましょう。
もし鳩のフンがベランダに付着していたら、雑菌が付着したり、吸い込んだりしないように必ずマスクと手袋を着用し、消毒用のエタノールで湿らせた、使い捨てできるキッチンペーパーで拭き取り掃除を。
拭き取ったあとの紙は、ビニール袋などに密封してからゴミ箱へいれましょう。

【重曹スプレーで手すりをキレイ+サビ防止】

次に、手すりに付いた外から飛んでくる砂や土のザラつきをキレイにふき取りましょう。
付着したザラつきを落とすには、水100mlに、小さじ一杯の重曹を混ぜた重曹スプレーを吹きかけてから拭き掃除しましょう。重曹のこまかい粒子が研磨剤になり、手すりに付着した汚れを落としやすくなります。
重曹を水拭きしてから、最後にしっかり乾拭きすれば手すりのサビ防止にもなり一石二鳥です。

【ベランダ床の細かいゴミは、濡らした新聞紙が大活躍!】

一軒家のお掃除なら、ブラシで掃いたり水を流してぴかぴかにお掃除できるベランダの床。でも、集合住宅では周囲へホコリや階下への水漏れが心配ですよね。

そこで用意したい便利なお掃除グッズが新聞紙です。
水で濡らした新聞紙を適当なサイズにちぎり、ベランダ床に撒いてからほうきで掃き取れば、濡れた新聞紙に細かなゴミやホコリが付着して、効率良くお掃除できます。

お掃除した後のゴミは、排水口につまらないようにしっかり最後に確認を。
床にこびりついた泥汚れは、階下に汚れを落とさないように、100円ショップでも売っている便利なお掃除アイテム・メラミンスポンジでこすって落としましょう。


 

なにかと気苦労の多い、集合住宅のベランダ掃除。
おそうじマスターズでは、住宅のタイプに合わせた安心・安全・納得のお掃除技術で、風雨の汚れやガーデニングの土汚れ、黄砂や花粉のしつこい汚れをしっかりお掃除。ベランダに置かれた荷物の移動や整理も承ります。

マンションやアパートにお住まいの方はもちろん、退去後のお掃除にお悩みの大家さんも、お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA